スプラトゥーン ブキ ルーレット

スプラトゥーン ブキ ルーレット

殆ど皿を手に持ち持ち、そのまま口の中に流し込んだので、味は分からない

シズカ姫は、俺の様子を笑いながら眺めていた

「手伝わなくていい?」「いや、何とかなりそうだ」丁寧に小さな皿を小屋の端に重ねる

片付けてしまうのはもう習性みたいなもんである

苦心した食事を終えると、眠くなってきた

狭い床に外のリュックからもってきた寝袋を敷いて眠る

あなたも好きかも:ティンクルベル カジノ
シズカ姫はまだ起きておくようである

「ちょっとご先祖様に思いを馳せたい」などと殊勝なことを言っている

「あと頼むな」と俺は言い、そのまま瞳を閉じる

……「ミニチュアの街って夢があるよねー」「邪神さんようこそ」やる気なく、適当に返事する

あなたも好きかも:オンボード オンラインゲーム
「……やめてくれませんかねー

あなたも好きかも:島育ち スロット
善いことしかしてないんですけどー」膨れる美射と共に小人の街を眺める

「洗脳しようとしただろ……」「但馬たちには効かないとのは知ってましたよー」美射はすっとぼける

「ヌーノとディルクはどうなんだ……」「うーんと、言っちゃっていいかなぁ」「言えよ