まどマギ スロット 万枚

まどマギ スロット 万枚

苦労してるんだな

「ああ、そうだ

今後は『犬の骨』の人が塩を買い付けに来ると思います」「ええ、受付には話を通しておきますのでご安心を

それ以外でもいつでもいらっしゃってください」 カラ爺と共に包みを受け取り商館を後にする

「そういえばカラ爺は今日は非番なんです?」「うむ、昨日ようやっと大まかな雑務が終わっての

あなたも好きかも:バイオ ハザード 6 スロット エピソード
妻に頼まれてお使いというわけじゃ」 非番の早朝にお使いか……

あなたも好きかも:晩ごはん ルーレット
だがそのおかげで従業員問題も解決しそうなのだから感謝せねばならない

でも冷静に考えるとそんな奥さんが調理や給仕を引き受けてくれるのだろうか?「良いわよ」 即答だった

あなたも好きかも:大分 県 パチンコ
 カラ爺の家に付いて行き、カラ爺が事情を説明

 そして悩む様子も無く快諾

 老年の女性だがしゃきっとしており、とても気が強そうな印象を受ける

 カラ爺の奥さんはこちらに歩み寄る

「いつ帰ってくるかもわからない亭主の飯を作るより、すぐに美味いと言ってくれる人達の飯を作った方がずっと作り甲斐があるわ

帰って来たと思えば『もう食ってきた』なんて生意気な事も言わないでしょうしね」 と、よく聞こえるように大声で言う

 あーカラ爺が小さくなってる、可哀想に

 ドミトルコフコン夫人……カラ爺の奥さんは愉快そうに笑い、そして小声で囁く

「あの人が、私が寂しくないように気を使ってくれた

それだけで私は満足なのさ」 こりゃカラ爺の頭が上がらないわけだ

 その後早速支度を済ませ『犬の骨』へ案内し紹介する