新宿 東宝 スロット

新宿 東宝 スロット

 タガネはわずかに目を見開く

 僧兵の一員として行列に加わっていた幼い少年である

長作務衣に身を包み、片手には長物の太刀を携える

あなたも好きかも:スロット world
 煤汚れた頬は痩せていた

 毛羽立つように所々で縮れた髪が逆立つ

 昏い鳶色の瞳はタガネを映した

 草履を履く裸足は、まだ小さい

 タガネは屈み込んで視線を合わせた

あなたも好きかも:オンラインゲーム トラブル 相談
「名前は?」「アカツキと申します」「俺はタガネ、海外の傭兵だ」「存じ上げております」 タガネは背筋を正す

 それからリュウマを睨め上げた

「子供の兵士か」「そうだ」「俺の監視にしては心許ないんじゃないかい?」「いいや

逸れ者どうしで仲良く出来るだろう」「…………?」 リュウマが先を歩く

 言葉の真意が読み取れず