sisters game

sisters game

何も設定されていない空間だったから、時折、『灯り』と風系魔法で潜んでいる者がいないか調べるだけだった

 やっぱり第五階層で終わり、ってわけじゃなかったわね

第六階層にあったのは単なる封印で、実質、第五階層までしかない、と言われていたけど、それは恐らく迷宮がスリープモードを繰り返した結果ね

 この第十一階層は一フロアまるごと一部屋、仕切りを設定していない、ボス用の空間と言っていい

床は石畳ではなく土が盛られていて、強力な攻撃でも衝撃を緩和する

あなたも好きかも:オンラインゲーム udp
迷宮の施設保全を第一に考えられている

この辺りの発想は、どの迷宮も同じなんだなぁ……

 だなんて腕組みをしながら頷いていると……

「んっ?」 魔力の吸収が止まった

あなたも好きかも:コンドル スロット
 何かが起こるのかと、しばらく待ってみたけれど、誰も現れないし、何の攻撃もない

 そもそも、単純に私を排除するだけなら、転送魔法陣の上に誘導することが前提になるけど、迷宮の外に出してしまえばいい

あなたも好きかも:スロット 店員
 それをしないということは、私を亡き者にしようと画策しているということ

いい度胸ね

 どうでもいいけど、私を殺したところで、他の迷宮の管理権限を即時奪取できるわけじゃない

それでも、向こうには何かメリットがあるのかしらね

っていうか、多分、私は一発じゃ死なないと思うんだけど

「……………………」 うーん、何も起こらないわね

これはつまり、ちゃんと罠を準備して待ってるから、下に来い、ってことなのかしら

 エスモンドに聞いてはいたけど、確か……ラシーン・セルウェンだっけ、錬金術師ギルドのギルドマスター……は、とても自分本位な人なわけね